SDGsに関する取り組み

SDGs

SDGSとは?

持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。

「外務省 JAPAN SDGs Action Platform(https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html)」より抜粋

For Business事業活動を通じた取り組み

ギフトユアライフは、金融商品を通じてお客様の夢をかなえる為のサポートを行い経済的な自立に貢献し、お客様の人生におけるリスクの発見・予防・防止に対して適切なフォローを提供します。提携先のパートナーと協働しお客様へ価値ある情報提供ができる体制を構築し、更なる安定性と競争力の強化を実現します。

各企業へ社員向けの福利厚生としてFP個別相談を実施

各企業へ社員向けの福利厚生としてFP個別相談を毎月実施しております。

年間4000世帯以上のお客様へライフプランニングの実施

年間4000世帯以上のお客様へライフプランニングを実施してよりよい将来に向けた準備のお手伝いをさせて頂きました。

20社以上の提携先と長期にわたる業務提携を実施

10社以上の提携先からお客様をご紹介頂き、お客様と提携先の両方に価値提供を行う事で、長期にわたる業務提携を継続しております。

For Crew従業員への取り組み

ギフトユアライフでは、メンバー個々人が金融商品のエキスパートとして最大限の能力を発揮できる為の教育と環境構築 を推進しています。時間、場所、学歴、職歴、性別に縛られず、頑張った人が報われる人事制度を確立し、健康経営の推進により従業員の活力維持と会社内での対話を促進し、全ての人が幸せになれる会社を目指します。

毎週月・水に全国の支社をオンラインでつなぎ教育を実施

毎週月・水に全国の支社をオンラインでつなぎ自己啓発や業界地域、様々な分野の知識や技術の研修を実施しております。

販売実績がダイレクトに評価へつながる人事制度

販売実績がダイレクトに評価へつながる人事制度を取り入れております。

フレックスタイムを導入する事で自分のペースで働ける環境作り

フレックスタイムを導入する事で、自分のペースで働ける環境を構築しております。

健康経営優良法人の取得に向けて体制整備の実施

従業員が長く健全に働ける環境つくりの一環として、健康経営優良法人の取得を目指しております。

For Local地域に対する取り組み

・金融リテラシーの地域格差を無くす為にオンライン
・オフラインの両面から情報提供を行う。
・1県1支社を目標として全ての地域でサービス提供できる体制を作ると共に新規雇用を創出する。
・地方行政を始めとする地域組織と提携し、自社が持つノウハウを地域の活性化につなげる。

テニス事業協会と提携して小学生向けにキッズマネーセミナー実施

テニス事業協会と提携して、金融教育の土台として小学生向けにキッズマネーセミナーを実施しました。

川西市と包括連携協定の締結し、リーダーシップ研修を実施

川西市と包括連携協定の締結し、地方行政の活性化を目的として管理職向けにリーダーシップ研修を実施しました。

オンライン&オフラインでマネーセミナーを年間400回以上実施

様々な企業と提携しながら日本全国にオンライン&オフラインを駆使して金融リテラシーを向上させるためのマネーセミナーを年間400回以上実施しました。

Pマーク ?損保ジャパン日本興亜海外旅行保険申し込みペット保険
gylセミナーキャッチコピー
sbi_iDeCo