Blog

『自分が正しくて相手が悪いと思いがち』

Blog News

こんにちは。豊福です。
今日は、自分が正しくて相手が悪い勝ちと思いがち、というテーマで話しします。

自分が正しい、相手が悪い、人生で同じことをやっていますね。
まず、ワークする前に、気がかりを書き出してください。
例えば電話するのを忘れたとか、他の人にLINE をするとか。
クリアになった状態で1日をスタートしてください。
どんなときもクリアリングをするという習慣は、今後良いと思います。

では、今日の本題行きます。
皆さんもそうかもしれないんですけど、多くの人は私は正しいと思っています。
そこで今日は成長するための器を広げるためのキーワードを二つご紹介します。
このキーワードを毎日言うことで、見えてきます。

その二つのキーワードは、『謙虚に』、『丁寧に』、です。
『謙虚に、丁寧に』、が自分の器やあり方を広げて行ってくれます。
是非毎日この『謙虚に』、『丁寧に』を言ってみてくださいね。

もう一つ、今日はあります。
これは人が喜ぶことをする、です。
人が喜ぶことをする前に大事なことがあります。
これは何かって言うと、『自分を癒すことが大切です』。
まず、自分を癒して、そして人が喜ぶことをする、このルーティンでやってみてください。
そうするば、自分自身に愛を注ぐことができますし、その上で人に愛を埋めることでこの法則が成り立ちます。
是非行ってみてください。

今週も明るく元気でいい気分で過ごしていきましょう‼

豊福 公平 (Gift Your Life株式会社 代表取締役)

タイトルとURLをコピーしました