ギフトユアライフ 本社 【Blog】『何のために』


どういう言葉を使うのか?
どういう言葉のパターンを使うのか?

言葉のスキルの差が経済の差、とも言われています。

その代表例を紹介します。


『なぜ』という言葉を使わずに、『何の為に』という言葉を使う。


「何の為にその現象が起きたのか?」

→ 過去ではなく、未来に焦点を当てる。脳の反応が変わります。

子供が何かをしたときに、
「何でこれをやったの?」と今まで聞いていたとしたら
これからは「何の為にこれをやったの?」と聞いてみてください。

子供が一生懸命考えますよ。

最後に。
何かあったとき、自分自身にも“何の為に?”と聞いてみてください。


今週も明るく元気に頑張って行きましょう‼️


豊福 公平 (Gift Your Life株式会社 代表取締役)

Pマーク ?損保ジャパン日本興亜海外旅行保険申し込みペット保険
gylセミナーキャッチコピー
sbi_iDeCo