横浜インビテーションカードとは?メリットや審査、評判を徹底解説

横浜インビテーションカードは、ジャックスが横浜の観光プロモーションから正式な認定を受けて発行されているクレジットカードです。

デートスポットや観光名所としても人気の高い横浜の夜景が券面デザインとなっており、おしゃれなカードを持ちたい方にもぴったりの1枚です。もちろん、横浜在住の方以外の方でも持つことが可能です。

今回は、横浜インビテーションカードの申し込み方法や審査、メリットについても解説します。

初めてクレジットカードを持つ方にもおすすめなので、参考にしてください。

横浜インビテーションカードの特徴

横浜インビテーションカード

横浜インビテーションカードは、ジャックスが発行する横浜の観光プロモーションから正式認定を受けたカードです。

 横浜の美しい夜景が描かれた券面デザインには定評があり、関東圏だけではなく日本全国から申し込みがあります。

他人とカードがかぶりたくない方にとっても、おすすめできるカードです。年会費は無料で、年齢18歳以上(除く高校生)で電話連絡可能な方であれば申し込みをすることができます。

最大2,000万円まで補償される海外旅行傷害保険や、最大1,000万円補償の国内旅行傷害保険など保険も付帯しているので、旅行に行く機会が多い方にもおすすめです。

貯まったポイントはANAやJALのマイルに移行することも可能。他社ポイントにも移行できるため、利用用途が多いのもうれしいポイントです。
年会費 永年無料
ブランド Mastercard
還元率(通常) 0.5%~0.75%
申込条件 年齢18歳以上(除く高校生)で電話連絡可能な方
※未成年者が申込者の場合、親権者の方の同意が必要。

出典:横浜インビテーションカード

横浜インビテーションカードの申し込み方法

まずはじめに、横浜インビテーションカードの申し込み方法について解説します。

申し込み資格

横浜インビテーションカードの申し込み資格は、満18歳以上の高校生を除く電話連絡ができる方、となっています。そのため、高校生以外であれば学生でもカードを持つことが可能です。

 ただし、未成年の方は親権者の同意が必要なので、申し込み前に一言伝えておきましょう。また、申し込みは国内在住の方のみであるため、海外に在住の方は申し込みができません。

なお、キャッシングを利用するためには、20歳以上65歳以下の継続して安定した収入がある方という年齢要件があります。申し込み要件よりも少し厳しい内容なので、キャッシングをする予定の方は注意が必要です。

申し込み方法

横浜インビテーションカードの申し込みはインターネットからすることが可能です。

ジャックスの公式HPから、申し込み画面をクリックし、必要な情報を入力してください。その後、入会審査を通過すればカードが発行されます。

カードが無事発行されれば、本人限定受け取り郵便でカードが届きます。

 受け取りの際には本人確認書類を提示する必要があるので準備しておきましょう。本人確認書類の名前や住所が申し込み情報と違っている、有効期限が切れているなどの場合受け取ることができません。

もしカードが返送されてしまった場合は、コールセンターに問い合わせて再送手続きをする必要があります。

横浜インビテーションカードの審査は厳しい?

申し込みができても、審査に通らなければカードを持つことはできません。

横浜インビテーションカードの審査基準は明かされていないため審査に通るかどうかは通してみないとわからず、審査について一概に甘い、厳しいとは言えないというのが現状です。

 しかしながら、一般的なクレジットカードと同じように返済能力があるかどうか、また、過去に悪質な滞納があるかという点は審査のポイントとなるでしょう。

カード会社は、CICなどの個人信用情報機関に申し込み者の過去の滞納の記録や現在の借り入れの状況などを問い合わせることができます。例え申込書に記入していなくても、全てチェックされてしまうのです。

滞納の記録は数年間記録されるので、昔滞納をして記録が消えているか心配な方は、直接個人信用情報機関に開示を請求することもできます。

また、場合によっては職場に在籍確認の電話が入ることもあります。会社の情報はきちんと記入しておきましょう。

横浜インビテーションカードを持つ特典やメリット

横浜インビテーションカードは、どのようなメリットがあるのでしょうか。ここからは、他のカードにはない横浜インビテーションカードのメリットについて解説します。

全国各地の施設で使える!優待サービス

横浜インビテーションカードでは、ベネフィット・ワンとジャックスが提携してサービスを提供しているJ’sコンシェルを利用することができます。全国17万件以上あるさまざまな施設で優待サービスを受けることが可能です。

J’sコンシェルで利用できるサービスを、一部紹介します。※2022年2月22日時点

利用できるサービス 優待内容
109シネマズ&ムービル 一般チケット料金1,900円が1,400円に割引
カラオケルーム歌広場 20時までの入店でグループ全員室料20%割引
日産レンタカー 12%~50%割引
大江戸温泉物語 東京お台場店 おとな平日2,768円が1,998円に割引
ベネフィット・ステーション パッケージツアーデスク パッケージツアーが基本旅行代金から3%~8%割引
てもみんグループ 利用チケット1枚1,100円が880円に割引

この他にも、旅行や癒し、グルメなど、さまざまな施設で使えるお得な優待サービスが用意されています。休日のお出かけに役立つこと間違いなしです。

家族カード・ETCカードは無料

横浜インビテーションカードは、家族カードやETCカードを無料で持つことができます。発行手数料もかからないので、家族でクレジットカードを持つことを考えている方におすすめです。

 家族カードは、本会員とほとんど同じサービスを受けることができるので、家族みんなで持てば、保険サービスなど手厚い補償を受けることが可能です。

また、協力してポイントを貯めることができるので、効率的にポイントを貯めたい方にもおすすめです。

ただし、家族カードは本会員のショッピング枠内でしか利用することができません。家族の誰かが1カ月の間に使いすぎてしまうと限度額いっぱいになり、全員がカードを使えなくなるリスクがあります。

引き落としは本会員の口座にまとめられるので、無駄な支払いがないかどうかチェックしておきましょう。

家族カードやETCカードは発行手数料がかかる、年会費がかかるものも多いため、維持費が一切かからない横浜インビテーションカードは、かなりお得であると言えるでしょう。

ジャックスモールの買い物がお得

ジャックスは、お得にポイントが貯まるインターネットサイト、ジャックスモールを運営しています。ジャックスモール経由でネットショッピングをすればさらにボーナスポイントを受け取ることができます。

利用できるサイト
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • Joshin Webショップ
  • さとふる
  • じゃらんnet など

大手ショッピングサイトも多数含まれています。普段の買い物の際には、ジャックスモールを経由することを忘れないようにしましょう。

特に、ふるさと納税は高額な支払いになることも多いので、ポイントをザクザク貯めることができます。還元率がどのくらいアップするかは、キャンペーンなどで不定期に変動するため、定期的にチェックしておきましょう。

モールの経由忘れを防ぐ、ジャックスモールチェッカーも無料で利用できるのでおすすめですよ。

横浜インビテーションカードの海外旅行保険について

横浜インビテーションカードは、年会費が無料であるにも関わらず、下記のような手厚い補償が付帯されています。

海外旅行保険の内容

まずは、横浜インビテーションカードで補償される海外旅行保険の内容について紹介します。

障害死亡・後遺障害 最高2,000万円
障害治療 最高200万円
疾病治療 最高200万円
携行品損害 最高20万円
賠償責任 最高2,000万円
救援者費用 最高200万円
航空機遅延保険

上記は全て自動付帯となっています。旅行の費用をカードで支払わなくても、補償を受けることが可能です。年会費無料であるにも関わらず海外旅行保険が自動付帯のカードはあまりないので、お得であると言えます。

通常の海外旅行保険は、旅行の費用をカードで支払うことで適用される、利用付帯が多いです。

そのため、海外に行く機会の多い方はよりメリットを感じることができるでしょう。

海外旅行保険が付帯されていることのメリット

通常、海外旅行で外国を訪れる際、保険会社で保険に加入することが一般的です。しかし、保険はひとたび国内に戻ると補償が終わってしまうため、毎回保険に加入しなおす必要があります。

 一方、クレジットカードに付帯された海外旅行保険はカードを持っているだけで適用されるので、毎回保険会社で契約をする手間がかかりません。

家族カードも発行すれば家族も本会員同様補償が受けられるので、家族で海外に行く際は、家族でカードに加入することがおすすめです。

その他の付帯保険サービス

横浜インビテーションカードは、海外旅行保険の他にも、最高1,000万円の国内旅行保険が付帯されています。

死亡・後遺障害 最高1,000万円
入院保険金日額 最高5,000円
通院保険金日額 最高3,000円
手術保険金 最高20万円
航空機遅延保険

こちらは海外旅行保険と違って自動付帯ではありませんが、年会費がかからないことを考えるとお得であると言えるでしょう。適用されるには、旅行の費用を横浜インビテーションカードで支払う必要があります。

さらに、海外・国内の買い物の際の商品の故障・盗難などのトラブル時に安心のショッピング保険も付帯されています。最高100万円まで補償されるので、トラブルの際はコールセンターに相談しましょう。

横浜インビテーションカードの評判は?

最後に、横浜インビテーションカードに関する口コミや評判をご紹介してきます。

「海外旅行保険が自動付帯でおすすめ」「券面デザインがきれい」というような評判が多く見られました。一方で、対応している国際ブランドの少なさに関する意見も。

現状対応しているのはMastercardのみ(※2022年2月時点)となっているため、その他の国際ブランドを利用したい方にはデメリットと言えるでしょう。

まとめ

横浜インビテーションカードについて紹介しました。全国17万件以上の優待サービスや旅行保険など、お得な特典が多数用意されています。

申し込みもインターネットから簡単にできるので、おしゃれで便利なカードを持ちたい方は、一度検討してみてはいかがでしょうか。

横浜インビテーションを活用してよりお買い物や旅行を楽しみましょう。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事