エポスカード

エポスカードは、丸井グループが発行するクレジットカードです。マルイの買い物はもちろん、マルイ以外の店舗でもお得な優待を受けることができます。

エポスカードはどのような特典が付帯されているのは、審査が厳しいのかなど気になる方もいるでしょう。そこで今回は、おすすめのエポスカードの特徴を詳しく解説します。

ポイントやキャッシングについて、解約方法や問い合わせについても紹介します。締め日や引き落とし日も知っておけば、利用後のイメージも沸きやすいでしょう。

ワンランク上の、エポスゴールドカードについても解説しています。将来ゴールドカードを持ちたい方も参考にしてください。
\入会費・年会費は永年無料/
エポスカード
最短即日発行はこちら

 

エポスカードで貯まるポイントは?具体的な貯め方を紹介

貯金箱

エポスカードの基本還元率は、0.5%と決して高いわけではありません。

 しかし、エポスNetのポイントアップサイトである「たまるマーケット」経由のネットショッピングで、還元率を最大30倍までアップすることができます。

エポスカードのポイントの有効期限は、2年です。期限を過ぎると失効してしまうので、注意が必要です。

以下、エポスカードでポイントを貯めるおすすめの方法を具体的に紹介します。

エポスカードの利用を考えている方は、ぜひチェックしてみてください。
\入会費・年会費は永年無料/
エポスカード
最短即日発行はこちら

① 固定費の支払いに利用する

計算

毎月必ず支払いをする必要のある固定費にカードを利用すれば、効率的にポイントを貯めることが可能です。

固定費とは、主に以下のようなものが挙げられます。

固定費の例
  • 家賃
  • 光熱費
  • インターネット代
  • 携帯代

    毎月の固定費は、まとめると高額な支払いになりますよね。そんな費用をエポスカードで支払いをすれば、多くのポイントを貯めることができるのです。

    \入会費・年会費は永年無料/
    エポスカード
    最短即日発行はこちら

    ② 電子マネーに利用する

    クレジットカード

    エポスカードは、モバイルSuicaを登録することが可能です。

     毎回の交通費や定期代で、ポイントを貯めることができます。

    普段電車を通勤や通学で利用している方は、お得にポイントが貯まるでしょう。

    その他、エポスカードは電子マネーチャージにも利用することが可能です。

    楽天Edyなら、チャージと決済時の両方でポイントが貯まるので、ポイントを二重取りすることができます。

    \入会費・年会費は永年無料/
    エポスカード
    最短即日発行はこちら

    ③ ネットショッピングに利用する

    パソコン

    先ほどもお伝えした通り「たまるマーケット」経由のネットショッピングでは、還元率を最大30倍までアップさせることが可能です。

    たまるマーケットの加盟店は、以下の通りです。

    店舗名 ポイントアップ率
    成城石井 6倍
    楽天市場 2倍
    Yahoo!ショッピング 2倍
    マツモトキヨシ 5倍
    山田養蜂場 13倍
    マカフィーストア 30倍
    大手ショッピングサイトの楽天市場やYahoo!ショッピングも、加盟店です。

    いつもの買い物が、たまるマーケットを経由するだけで何倍にも還元率がアップするので、かなりお得ですね。

    複数のお店を利用する場合には、ショップごとにたまるマーケットを経由する必要があります。

     同一店舗で複数回購入する場合にも都度経由が必要なので、注意が必要です。
    \入会費・年会費は永年無料/
    エポスカード
    最短即日発行はこちら

    ④ アプリのゲームに参加する

    アプリ

    エポスカードは、専用のアプリを提供しています。ポイント数や利用金額が確認できるなど、便利な機能が多数あるためおすすめです。

    アプリでは、1日1回参加できるミニゲームがあります。連続3回勝つことができれば、最大3ポイントをゲットすることが可能です。

    一度にもらえるポイントは多くありませんが、コツコツ続ければ確実にポイントが貯まっていきます。

    \入会費・年会費は永年無料/
    エポスカード
    最短即日発行はこちら

    エポスカードの締め日・支払い日

    支払い

    エポスカードの支払い方法は、

    • 「口座引き落とし」
    • ネットバンキングやATMからの「持参払い」

    の2種類があります。締め日は支払い日によって異なるので、順番に解説します。

    口座引き落とし

    パソコン

    口座引き落としでは、指定の金融機関の口座から毎月自動で利用金額が引き落としされます。支払い日は、4日と27日のうちから好きな方を選ぶことが可能です。

    勤務先の給料日を考慮して支払い日が選べるので便利です。

    なお、締め日については、以下のように支払い日によって異なります。

    締め日 支払い日
    前々月5日 4日
    前々月28日 27日

    忙しく、支払い日を忘れてしまいそうな方は、口座引き落としがおすすめです。

    ただし、口座に十分な残高が用意されていなかった場合、引き落としはされないので注意が必要です。

     万が一に備えて、いつも多めに口座にお金を入れておきましょう。
    \入会費・年会費は永年無料/
    エポスカード
    最短即日発行はこちら

    持参払い

    支払い

    ネットバンキングやATMから、支払いをすることが可能です。支払い日は、以下の6つから選ぶことができます。

    支払い日
    • 5日
    • 10日
    • 15日
    • 20日
    • 25日
    • 30日

      振り込みをする手間はかかりますが、選べる支払い日が多いメリットがあります。

      なお、締め日については以下のように支払い日によって異なります。

      締め日 支払い日
      前々月6日 5日
      前々月11日 10日
      前々月16日 15日
      前々月21日 20日
      前々月26日 25日
      前月1日 30日

      ネットバンキングを利用すれば、自宅にいながら振り込みが可能です。

      新型コロナウィルス感染防止で外出を自粛している方も、安心ですね。
      \入会費・年会費は永年無料/
      エポスカード
      最短即日発行はこちら

      エポスカードの審査は甘い?

      審査

      エポスカードの審査は甘いわけではありません。通常のクレジットカードと同じ基準で、審査されるでしょう。

      エポスカードの公式HPでは、具体的な審査基準は明かされていません。

      以下、申し込み条件を参考に、エポスカードの審査について考えていきましょう。

      エポスカードの申し込み条件

      チェックリスト

      エポスカードの申し込み条件は、以下の通りです。

      申し込み条件
      • 高校生を除く満18歳以上
      • 国内居住の方
      • 未成年は親権者の同意が必要

        エポスカードは、未成年でも18歳以上ならカードを持つことができます。申し込み条件が満20歳以上となっているカードも多いため、学生にも嬉しいカードと言えます。

         ただし、未成年が申し込みをするには、親権者の同意が必要です。

        国内居住も、条件の一つとなっています。海外に住んでいる方は、残念ながら申し込みができません。

        上記の条件は全て満たしていなければ、いくら申し込みをしても審査に落ちてしまいます。

        エポスカードに限らずクレジットカードの申し込みは、条件を前もって確認してから行いましょう。
        \入会費・年会費は永年無料/
        エポスカード
        最短即日発行はこちら
        関連記事
        クレカの審査については「審査なしのクレジットカードはあるの?審査に落ちる理由も解説!」で詳しく解説しています。

        エポスカードの審査時間は?

        エポスカードは、最短即日でカードの受け取りが可能です。

        マルイ店舗のエポスカードセンターで申し込みをすれば、最短30分でカードが発行されます。またカードはその日から、買い物に利用することができます。

         早くカードが欲しい方は、店舗からの申し込みがおすすめです。

        ただし、混雑状況によっては、時間がかかる場合もあるので注意が必要です。

        その他の申し込み方法としては、インターネットからの申し込みがおすすめです。

        24時間365日いつでも申し込みができるので、忙しい方でも申し込みできるでしょう。
         審査回答時間を過ぎて申し込みをした場合は、審査は翌営業日以降に持ち越しとなるので、気をつけて下さい。

        インターネットからの申し込みの場合、審査の結果はメールで届きます。メールをしっかりと確認するようにしましょう。

        \入会費・年会費は永年無料/
        エポスカード
        最短即日発行はこちら

        エポスカードの審査状況が知りたい場合はどうする?

        スマホ

        審査の結果連絡が来ない、進捗状況を知りたいという方は、公式HPのエポスカード発行状況紹介の利用がおすすめです。

         申し込み時に通知された受付番号と生年月日を入力すれば、発行状況を確認することができます。

        受付番号が分からなくなっても、氏名・生年月日・電話番号で照会が可能ですよ。

        エポスカードの受け取り方法

        郵送

        審査を無事通過すれば、あとはカードを受け取るだけです。

        店舗以外の申し込みの場合、カードの受け取り方法は「店舗受け取り」「郵送」の2つから選ぶことができます。

        店舗受け取りなら最短当日受け取りが可能なので、急いでいる方におすすめです。

        一方郵送の場合は、受け取りまで1週間程度かかります。
        \入会費・年会費は永年無料/
        エポスカード
        最短即日発行はこちら

        店舗の受け取り

        ショッピングセンター

        店舗の受け取り時には下記の書類が必要なので、準備しておきましょう。

        必要書類
        • 審査結果メール
        • 本人確認書類
        • キャッシュカード

          本人確認書類には、運転免許証やパスポートなどの顔写真付きのものであれば、1点のみの提示で問題ありません。

          顔写真付きのものがない場合には、健康保険証や住民票など、2点提示する必要があります。

           審査結果メールに記載された受け取り期限を過ぎてしまうと、自動的に郵送受け取りとなってしまうので注意が必要です。

          郵送の受け取り

          郵送の受け取りの場合、受け取り時に本人確認書類が必要となります。あらかじめ準備をしておきましょう。

          不在だった場合、保管期間を過ぎるとカードは返送されてしまいます。

           返送された場合、コールセンターに連絡して再送手続きを行う手間がかかるため、早めに受け取りましょう。
          \入会費・年会費は永年無料/
          エポスカード
          最短即日発行はこちら

          エポスカードでキャッシングはできる?

          お金

          冠婚葬祭や給料のつなぎなど、突然お金が必要になることもあるでしょう。

          エポスカードなら、買い物で使うショッピング枠の他にキャッシング枠が付いています。

           キャッシング枠の範囲内であれば、何度でも借り入れ・返済が可能です。

          キャッシング枠は申し込み時の審査で決定されますが、利用する中で増額申請をすることも可能です。増額申請は、エポスコールセンターで受け付けています。

          金利 年利18.0%
          限度額 1万円~50万円
          利用条件 20歳以上
          返済方法 1回払い・リボ払い
          遅延損害金 年利20.0%

          最低利用額は1万円からと、少額の借り入れも可能です。ただし、申し込み時の条件とは違い、20歳未満は利用することができません。

          未成年の方は、20歳になるまで待ってから利用しましょう。

          返済方法は、1回払いとリボ払いの2つから選ぶことができます。

          1回払いの場合、一度に支払う必要があるのでお金の用意が必要です。しかし、無駄な利息がかからないメリットがあります。

          リボ払いは毎月の返済額が固定されるため、コツコツ返済をすることが可能です。

           リボ払いは期間が増えるだけ総返済額も増えてしまうので、繰り上げ返済などを活用してできるだけ早めに完済してしまいましょう。
          \入会費・年会費は永年無料/
          エポスカード
          最短即日発行はこちら

          キャッシングの管理はアプリがおすすめ

          アプリ

          キャッシングの利用可能額を知りたい方は、エポスカードのアプリがおすすめです。

          アプリにログイン後、支払い照会から利用可能限度額を見ることができます。

          現在の借り入れ状況も確認できるので、便利に活用しましょう。

          その他、アプリではショッピング枠の利用額確認やポイント数も見ることができます。

          利用明細も確認できるので、エポスカードを持っている方は利用がおすすめです。
          \入会費・年会費は永年無料/
          エポスカード
          最短即日発行はこちら

          エポスカードの3通りのキャッシング方法

          ATM

          エポスカードのキャッシング方法は、以下の3つがあります。

          エポスカードのキャッシング方法
          • ATM
          • インターネット
          • 電話

            上記の中でも、最も早くお金が受け取れるのは、インターネットからのキャッシングです。

            エポスNetから申し込むことで、最短数十秒で口座振り込みでお金を受け取ることができます。

            自宅にいながら、手軽にキャッシングができます。

            手元に現金が必要な場合には、ATMがおすすめです。エポスATMや提携ATMに行き、カードを挿入して画面の指示に従って操作すれば、その場でお金が受け取れます。

            近くにATMがある方は便利に利用できますね。

            その他、電話でキャッシングを申し込む方法もあります。フリーダイヤルの自動音声ガイダンスに従って操作をすれば、指定した口座にお金が振り込まれます。

             電話キャッシングは24時間申し込みができますが、時間帯によっては翌日振り込みになることもあるので注意が必要です。

            インターネット環境が無く、ATMも近くにないという方におすすめの方法です。
            \入会費・年会費は永年無料/
            エポスカード
            最短即日発行はこちら

            エポスゴールドカードとは?おすすめの申し込み方法

            エポスゴールド

            所定の条件を満たすことで、エポスカードのワンランク上である「エポスゴールカード」のインビテーションを受け取ることができます。

            エポスゴールドカードは通常、年会費が5,000円(税込)かかります。

             しかし、インビテーションからの申し込みなら、年会費は永年無料です。

            維持費をかけずにゴールドカードを持ちたい方は、エポスカードでコツコツ利用実績を詰みましょう。

            固定費の支払いに利用すれば、年間利用額を増やすことができますよ。

            インビテーションが待てないという方は、通常の申し込み後に年間50万円以上カードを利用することがおすすめです。

            翌年度以降の年会費が、永年無料になります。

            ただし、初年度は年会費がかかってしまう点に注意が必要です。

             

            エポスゴールドカードの付帯サービス

            飛行機

            エポスゴールドカードには、最高2,000万円の海外旅行保険が自動付帯されています。国内旅行保険は、付帯されていません。

             国内主要空港ラウンジの無料サービスや、海外サポートデスクも利用できます。

            インビテーション経由なら、年会費無料でエポスカードよりも利用できる特典が増えるため、お得だと言えます。

            エポスカードを持ったなら、ぜひゴールドカードを目指しましょう。
            \入会費・年会費は永年無料/
            エポスカード
            最短即日発行はこちら

            エポスカードの解約方法は?問い合わせは必要?

            電話

            エポスカードを解約する場合には、マルイ店舗のエポスカウンターもしくは、エポスカスタマーセンターへ連絡する必要があります。

             カードの支払い残高が残っている場合には、解約ができません。全ての支払いが完了してから、解約手続きに進みましょう。

            エポスカスタマーセンターの電話番号は、東京・大阪の2つの番号があります。

            東京 03-3363-0101
            大阪 06-6630-0101

            受け付け時間は、9時30分~18時までの間です。音声ガイダンスに従って、操作を進めましょう。

            音声ガイダンスなら、解約時に引き留められるなどの心配がないので安心ですね。

            解約時には本人確認が必要なので、手続きは必ず本人が行うようにしましょう。
            \入会費・年会費は永年無料/
            エポスカード
            最短即日発行はこちら

            エポスカード解約時の注意点

            サイン

            解約してしまうと、今まで貯めていたポイントが全て失効してしまいます。

            まだ使っていないポイントが残っている場合には、全て使い切ってから手続きをすることをおすすめします。

             ポイントは、商品の交換や他社ポイントの移行、マイルに交換することが可能です。ネットショッピングでも利用できます。

            また、カードを解約することで、ETCカードも自動解約になってしまいます。通勤などで使っている方は、注意が必要です。

             気づかないまま高速道路のETCレーンに入ってしまうと、バーが開かずに事故につながる恐れがあります。

            ETCカードを継続して使いたい場合には、他社でETCカードを作ってから解約手続きをすることがおすすめです。
            \入会費・年会費は永年無料/
            エポスカード
            最短即日発行はこちら

            まとめ

            今回はエポスカードについて徹底解説しました。

            エポスカードは優待店舗が多く、マルイ以外でもお得にショッピングやレジャーを楽しむことができます。

            審査は甘いわけではありませんが、一般的に滞納の記録が無く安定した収入があれば、審査を通過することができると言われています。利用後も、締め日と引き落とし日を把握して滞納しないようにしましょう。

            エポスカードはキャッシングも利用できるので、金欠時にも役立ちます。利用額に応じて貯まったポイントは、商品に交換する、他社ポイントに移行するなどの使い道があります。

            所定の条件を満たせば、ワンランク上のエポスゴールドカードのインビテーションを受け取ることができます。

            エポスカードを沢山利用して、インビテーションを目指すのも良いでしょう。

            \入会費・年会費は永年無料/
            エポスカード
            最短即日発行はこちら
            ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
            ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
            ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
            ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
            ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
            おすすめの記事