バンクイック

メガバンクとして知られている三菱UFJ銀行は「バンクイック」というカードローン商品を、提供しています。

大手銀行の安心感から、はじめてのカードローンにバンクイックを選ぶ方は少なくありません。

今回はそんな「バンクイック」の、審査内容や金利・返済方法などについて、詳しく解説していきます。

これからカードローンを利用する予定の方は、ぜひ参考にしてくださいね。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」とは?

バンクイック

バンクイックとは、三大メガバンクのひとつである三菱UFJ銀行が提供しているカードローンです。

まずは、バンクイックの申し込み方法や、利用限度額について詳しく解説します。

バンクイックの2つの申し込み方法

申し込み

バンクイックの申し込み方法は、下記の2つです。

バンクイックの申し込み方法
  • インターネット
  • 電話

インターネットからの申し込み

インターネットからの申し込みは、24時間365日どこからでも申し込むことができるためおすすめです。

忙しい方や夜勤の方も、時間を気にせず申し込みが可能です。

 ただし、審査回答時間を過ぎて申し込みをすると、翌営業日以降に審査が開始される点に注意が必要です。
申し込み日 審査回答時間
平日 9時~21時
土日祝日 9時~17時

電話での申し込み

バンクイックのフリーダイヤルで申し込む方法です。営業時間は、以下の通りです。

申し込み日 電話受付時間
平日 9時~21時
土日祝日 9時~17時

申し込みは電話でできますが、申し込み後の手続きはインターネットや郵送で行う必要があります。

時間帯によっては込み合い、待ち時間が出ることもあります。

バンクイックの利用限度額

お金

バンクイックの利用限度額は、10万円~500万円です。契約時に設定された限度額内で、繰り返し借り入れ可能です。

一般的に利用限度額は、他社の借り入れ状況や年収から判断されます。すでに他社から借り入れがある方は、できるだけ返済してから申し込むようにしましょう。

 総量規制の上限である3分の1を超えて借り入れをすることは、難しいと考えておきましょう。

総量規制とは、貸金業者から借り入れができる総額の上限を制限している法律です。年収の3分の1を超える借り入れを禁止しています。

他社の借り入れ額や借り入れ件数が多すぎる方は、審査に落ちる可能性が高いとされているので注意が必要ですよ。

バンクイックの審査は厳しい?

グラフ

バンクイックでは、審査の基準を具体的に公表していません

よって、審査に関して厳しいや甘いなど、難易度を断言することはできません。

ただバンクイックは、以下のように、¥申し込み条件を公式ページに掲載しています。
申し込み条件
  • 20歳~65歳未満の方
  • 安定した収入がある方
  • 保証会社の保証を受けられる方

ここからは、バンクイックの申し込み条件を参考に、審査について考えていきましょう。

申込条件① 20歳~65歳未満の方

御老人

バンクイックは、親権者の同意があっても未成年が申し込むことはできません。

 65歳以上の方も対象外なので、年齢条件を満たしているかどうか確認してから申し込むようにしましょう。

その他、申し込みができるのは、国内に居住している方限定となっています。国外に居住している方は利用できないので注意が必要です。

申込条件② 安定した収入がある方

スーツ

カードローンは、カードローン会社が利用者の借り入れ分を一定期間立て替える仕組みです。

そのため、申し込み者がきちんと融資額を完済できなければ、貸し倒れになってしまいます。

カードローン会社は、貸し倒れを防ぐため、審査時に申し込み者に返済能力があるかどうかを、しっかりと見極めると言われています。

その際「安定した収入があるか」は重要なポイントとなるでしょう。
 安定した収入があれば、正社員はもちろん、アルバイトやパートでも申し込むことは可能です。

その他、収入が年金のみの場合でも申し込みは可能です。ただし、収入額が少ない場合には、借り入れできる金額も少なくなるので注意が必要です。

申込条件③ 保証会社の保証を受けられる方

サイン

バンクイックの保証会社は、アコムです。

そのため、バンクイックを利用するためには、保証会社であるアコムの保証を受けることができるかどうかが重要となります。

保証会社とは、利用者が返済不能になってしまった時に、カードローン会社に代わりに返済をする会社のことです。

 代わりに返済をしてもらったからと言って、返済の義務を免れるわけではありません。

滞納や延滞の履歴は信用情報として、一定期間残ってしまいます。返済が滞ることがないよう、計画的に返済を進めることが大切です。

保証会社に支払う保証料については、返済時の金利に含まれています。

バンクイックの審査時間は?

時間

バンクイックでは、仮審査通過後に本審査に通過しなければ契約には至りません。

本人確認書類などは本審査の際に確認されるので、仮審査に通ったからと言って、本審査に通るとは限りません。

本審査の結果については、バンクイックは最短翌営業日以降と公表しています。そのため、本審査開始後は最低でも1日以上は連絡を待ちましょう。

 申し込みの時間帯によっては、審査開始が翌営業日以降になるので、早めの申し込みがおすすめです。
申し込み日 審査回答時間
平日 9時~21時
土日祝日 9時~17時

早く借り入れをする方法はある?

ビジネスマン

バンクイックで少しでも早く借り入れるためには、書類の提出を郵送以外の方法で行うことがおすすめです。

郵送で書類を提出すると、カードローン会社に到着するまで数日かかってしまいます。

 一方、インターネットやFAXなら、当日中にカードローン会社に提出することが可能です。

そのため、少しでも時間を短縮したいならインターネットかFAXを利用しましょう。

バンクイックの金利・手数料は?

金利

カードローンを利用する際に気になるポイントが「金利」です。

金利は借入期間に支払う利息に関係する項目であり、利息を抑えるためには金利が低いカードローンを契約する必要があります。

また手数料についても、カードローンの利用でかかるコストなので確認しておく必要があります。

バンクイックの金利は年1.8%~14.6%

計算

バンクイックは、アコムと比較すると上限金利・下限金利ともに低い水準になっています。

商品名 バンクイック アコムのカードローン
金利 年1.8%~14.6% 年3.0%~18.0%
借り入れ限度額 10万円~500万円 1万円~800万円

できるだけ金利を抑えて借り入れをしたい方は、バンクイックがおすすめです。

設定金利は、利用限度額によって変動します。

もちろん利用限度額を増額するためには審査が必要であり、必ずしも希望通りの結果になるわけではありません。

利用限度額 金利(年率)
401万円~500万円 1.8%~6.1%
301万円~400万円 6.1%~7.6%
201万円~300万円 7.6%~10.6%
101万円~200万円 10.6%~13.6%
10万円~100万円 13.6%~14.6%

一般的に、利用限度額が増えるほど金利は下がります。利用する中で金利を下げたい場合には増額申請がおすすめです。

バンクイックの増額申請は、インターネットの会員サイトもしくは、電話で申し込みができます。

 増額申請の時には、利用実績を見られると言われています。

そのため、申し込み後すぐ増額申請をしても、利用実績がないためカードローン会社は判断することができません。

申し込み後は、半年程度利用実績を詰んでから申し込むことがおすすめです。

バンクイックで借入時の手数料

お金

カードローンを利用する場合、ATMから借入する方法が一般的です。

バンクイックは、自社の三菱UFJ銀行ATMと以下の提携コンビニATMの利用が可能です。

提携コンビニATM
  • セブン銀行
  • ローソンATM
  • イーネット

コンビニは全国各地になるので、旅先であっても気軽に利用することができます。

利用手数料は、時間外であっても無料です。そのため、時間帯を気にせず借り入れ・返済ができます。

 ただし、振り込みの返済の倍には、利用時間・利用機関によって所定の手数料がかかるので注意が必要です。

三菱UFJ銀行の店舗・ATMは公式サイトでも検索できるので、最寄りの店舗が気になる方は調べてみましょう。

バンクイックの返済方法

計算

バンクイックは、以下の3つの方法で返済が可能です。

返済方法
  • 口座引落し
  • ATM
  • インターネットバンキング

それぞれ具体的に、どのような手順で返済を進めるのかチェックしていきましょう。

    口座引落しでの返済

    お金

    三菱UFJ銀行の口座から、自動引き落としで返済をする方法です。返済期日については自分で決めることができます。

    自動引き落としは、三菱UFJ銀行の口座を持っていなければ利用できません。そのため、利用開始までに口座を開設する必要があります。

    返済日の19時までに入金しなければ引き落とされませんので、事前にしっかりと口座に入金しておくようにしましょう。

     毎月自動で引き落としされるので、返済を忘れる心配がないメリットがあります。

    忙しい方や、ATMに行く暇のない方には特におすすめです。口座引落しを希望する場合には、自動支払依頼書を郵送で提出することが必要です。

    依頼書は公式HPからダウンロードできるので、早めに手続きを済ませてしまいましょう。

    ATMでの返済

    ATM

    三菱UFJ銀行ATMや提携コンビニATMから、返済をすることができます。

     時間帯に関わらず、手数料がかからないため便利です。

    ただし、以下の時間帯はメンテナンスのため手続きができないので注意が必要です。

    曜日 メンテナンス時間帯
    毎週月曜日 1時~5時
    第二土曜日 21時~7時

    利用の際には、バンクイックのカードが必要です。

    三菱UFJ銀行ATMは平日の8時15分~18時までは硬貨の返済も可能ですが、コンビニATMは一切硬貨の取り扱いをしていません。

    硬貨を利用したい場合は、時間内に三菱UFJ銀行ATMを利用しましょう。

    インターネットバンキングを使った返済

    スマホ

    三菱UFJダイレクトのインターネットバンキングを使えば、自宅にいながらも振り込みで返済が可能です。

    インターネットからの振り込みなので、24時間365日いつでも利用することができます。

     ただし、15時を過ぎてしまうと翌営業日に反映される点に注意が必要です。

    当日中に返済したい場合は、時間帯に気を付けましょう。

    バンクイックの評判は?口コミを4つ紹介

    口コミ

    利便性が高い
    三菱UFJ銀行の口座を持っていたので、インターネット申し込みから4日程度で審査が完了しました。申し込み時の説明も丁寧で分かりやすく、安心感がありました。
    三菱UFJ銀行の口座を活用すれば、借り入れ・返済も簡単で素早くできるので、利便性がかなり高いです。
    サービスの質が高い
    テレビ窓口で申し込みをしましたが、分からないところは丁寧に説明をしてくれたので親切に感じました。審査は休日をはさんだので少し時間がかかりましたが、無事借り入れができました。
    返済方法も、ATMだけではなくスマホでもできるため、返済しやすいです。サービスの質が高いところは、大手ならではだと思います。
    返済しやすかった
    休日をはさんだため、審査から借り入れまで3日程度かかりました。急ぎで借りたかったので、少し焦ってしまいました。
    提携ATMのセブンイレブンなどで返済ができます。返済のしやすさは大きな魅力に感じました。
    審査スピードが早かった
    アコムで借り入れをしていましたが、無事借り入れをすることができました。滞納の記録がなかったのが、良かったのかなと思っています。審査のスピードも早く、本審査は2日程度で完了しました。

    ※:2022年4月1日以降テレビ窓口での新規申込みは受け付けていません。

    バンクイックの増額審査は厳しい?

    審査

    バンクイックの増額申請については、先ほどもお伝えしました。審査に通過するためには、どのような点に気を付ければいいのでしょうか。

    増額のためには、カードローン会社からの信用を上げることが大切です。以下3つのポイントをしっかりと抑えておきましょう。

    ポイント① 利用実績を詰む

    お金

    バンクイックで借り入れを始めてから、半年から1年程度しっかりと利用実績を詰むことが必要です。

    カードローン会社から優良会員であると判断されれば、増額申請に通りやすくなると言われています。

    人によっては、増額申請の案内がカードローン会社から届くこともあるようです。

    案内が届いたからといって、必ず増額ができるわけではありませんが、信頼を得ている証拠と言えます。

    金利を下げるためにも、早く増額申請をしたいと考える方もいるでしょう。しかし、焦って利用実績がないまま増額申請して審査に落ちてしまっては意味がありません。

    まずはコツコツ実績を詰み、返済能力があるということを証明しましょう。

    ポイント② 年収を上げる

    お金

    年収が上がれば、カードローン会社からの信用レベルは上がると言われています。増額申請に通る可能性も、高くなるでしょう。

     年収が上がれば、借り入れ額を増やしても返済できると判断してもらえる可能性が、高くなると言われています。

    増額申請の際には、年収が上がったことを証明できる給与明細や源泉徴収票などを提出して、アピールしましょう。

    ポイント③ 他社を含めて滞納をしない

    注意

    バンクイックの返済をきちんとしていても、他社の借り入れで滞納などの金融事故を起こしてしまっていては、意味がありません。

    カードローン会社は、CICなどの個人信用情報機関で滞納があるかどうかを確認できるので、他社で滞納があれば審査の時にばれてしまいます。

    せっかくバンクイックで利用実績を詰んでいても、信用を失ってしまうので注意が必要です。
     返済が滞りそうなことが事前に分かっている時にはそのままにせず、コールセンターで相談することがおすすめです。

    何か方法を考えてもらえることもあります。一度ついた滞納の記録5年程度残ってしまいます
    CICが保有する信用情報

    審査で不利にならないためにも、滞納はできるだけ避けるようにしましょう。

    まとめ

    今回は、三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」について紹介しました。

    カードローンを利用する上では、以下の3つが大切です。

    バンクイック審査のポイント
    • 滞納の記録を残さない
    • 安定した収入を継続する
    • 信頼を得る

    申し込みはインターネット、電話でできるので、自分に合った方法を利用してください。三菱UFJ銀行ATMと提携ATMの利用なら手数料がかからない点も魅力です。

    借り入れ後も、繰り上げ返済などを積極的にすることで、金利や手数料を抑えることができます。

    自分に合った返済方法で、計画的に返済していきましょう。

    口コミでは、サービスの質の高さが好評でした。大手ならではのメリットと言えます。利用する中でもっと借り入れ額を増やしたい方は、増額申請がおすすめです。

    本記事を参考に、ぜひ三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」を検討されてみてくださいね。

    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
    ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
    ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
    おすすめの記事